採用情報
Recruit

採用情報

渡辺機械製作所は信頼できる「ものづくり」を目指しています

渡辺機械製作所は     
信頼できる「ものづくり」を
目指しています  

採用メッセージ

新卒、中途採用募集中です。
採用条件等については下記をご参照下さい。

募集要項

募集職種
・機械設計
・制御設計
・製造(機械加工・溶接・組立)
勤務予定地
本社:愛知県知立市西町宮後66番地
雇用形態
正社員
初任給
大学卒 205,000円
高専卒 198,000円
専門卒 190,000円
高校卒 170,000円
諸手当
通勤手当、家族手当 他
昇給
年1回
賞与
年2回
勤務時間
8:30~17:40
(昼休憩12:10~13:00、午前・午後休憩各10分)
休日休暇
年間休日119日(会社カレンダーあり)
年次有給休暇、特別休暇、育児・介護休暇
設計職:土・日休日(年に数回の例外あり)
製造職:日・月休日(年に数回の例外あり)
福利厚生
健康保険、厚生年金、雇用保険、労災保険、上乗せ労災
退職金制度あり
定年制
60歳定年、65歳までの雇用延長あり
中途採用
経験者随時募集
採用条件は応相談
採用問合わせ先
総務部 田中まで
    電話:0566-81-2345

社員インタビュー

写真

製造部

写真

エンジニアリング部

写真

制御設計部


写真

設計部

写真

製造部

写真

製造管理部

写真

製造部


写真

製造部

写真

営業部


製造部

鹿児島の農業高校を卒業後、当社に入社しました
最初は畑違いだと思っていたが製品を作る楽しさや
作り終わったときの達成感でこれまで頑張ってこれています

・どんな仕事をしているか

主に機械、装置の骨格ともいえるフレームの製作や
レーザー加工機のオペレーターをしています

・仕事へのこだわり、取り組み

年配の方からスキルの継承と、仕事のやり方や作業の簡略化など
新しいモノづくりへの挑戦!

・職場の雰囲気について

自分の職場は20代、30代が半分以上でとても楽しく働いています

・最後に一言

当社はモノづくりの原点です。
モノづくりに興味のある方はぜひ一度当社を見に来てください

写真

写真

営業部

車が好きで、自動車整備士になりたく刈谷工業高校自動車課に入学整備士資格を取得したが仕事と趣味は分けた方が良いと思いはじめ、違う業種を模索してめぐり逢いました。入社の動機は、専用設計の機械が面白そうと感じた事、そして家から通えて、夜勤が無く、休みも一般的な事です。入社後は製造部所属で和気あいあいと仕事をしており学生時代に想像していた会社員生活よりも働きやすい環境だと思った記憶があります。

・どんな仕事をしているか

現在は中国の関連会社で営業部に所属しています。中国での仕事は、社員数の兼ね合いもあり営業業務だけでなく製造業務、設計業務にも積極的に参加しています。中国では、日本よりも自由度の高い業務ができる為、よりやりがいを感じれる環境です。人生において貴重な経験をしていると実感しています。

・仕事へのこだわり、取り組み

お客様が本当に求めている物を考えて、一緒に相談をしていくようにしています。営業としてお客様との話はもちろんの事、社内各部との連携、コミニケションを大事にしています。

・職場の雰囲気について

営業部では一番若手ですが、優しくて楽しい先輩が多く明るい雰囲気の職場です。風通しが良いので相談もし易いです。

・最後に一言

会社設立して80年以上の安定した会社です。意識を持って業務に取り組む人にはやりがいを感じられる会社だと思います。今後、若い世代が支えていく事になりますので一緒に頑張りましょう!

写真

写真

製造部

工場見学をし先輩方が仕事をしている姿を見て入社しようと決めました

・どんな仕事をしているか

設備の組立、搬入、ロボットのティーチをしています

・仕事へのこだわり、取り組み

ミスをしないように何度も確認をすること

・職場の雰囲気について

誰とでも話しやすく、困っていないかと先輩方が気にかけてくれる職場です

・最後に一言

不安なことがたくさんあると思いますが、その時は先輩方が助けてくれるので興味があったらぜひ渡辺機械に来てください

写真

製造部

機械加工に興味があり入社以来機械工場で近年新しい加工機の導入により入社時よりだいぶ仕事内容の変化を感じています

・どんな仕事をしているか

主に五面加工機での大きなフレームなどの機械加工をしています

・仕事へのこだわり、取り組み

正確で無駄のない加工を心掛けている

・職場の雰囲気について

誰とでも気さくに話せる明るい職場です

・最後に一言

モノづくりに興味のある方はぜひ

写真

エンジニアリング部

「日本に住んでみたい、図面を描くのが好き。」こんな思いで、就職活動を始めました。ちょうど渡辺機械製作所と出会って入社しました。ここで働いてよかったと思います

・どんな仕事をしているか

私の仕事は主に設備の図面を描くことです。仕様書によって、構想を考えて図面にします。客先から承認をいただいたら、部品などを手配します。設備の納期とか受注額とかありますので、部品と購入品の納期と金額も確認します。組付けが始まったら、現場のフォローとかもしますいろいろやりながら、設備の搬入まで見届けます

・職場の雰囲気について

職場の雰囲気は気楽でいいです。一日の24時間の中に8時間もいる場所ですから、心地よいところが一番だと思います渡辺機械はそういうところです

・渡辺機械の好きなところ

職場の雰囲気とか、一緒に仕事をする上司から先輩、同僚、後輩まで、だいたい好きです。中国には「刀子嘴豆腐心」という言葉がありますが、意味は「口は悪いかもしれないけど、心根はやさしい」です。渡辺機械の人々はみんなそんな感じです。何か困ったことがありましたら、叱りながらもどうすればいいか一緒に考えてくれます。こういうところが好きです。

・最後に一言

生産ラインで働く人たちがもっと働きやすいように、そんな設備を作るために、ここで一緒に仕事ができたらと思います

写真

設計部

全員が明るく元気で活発に仕事をしている。ものづくりを一気通貫で見ることが出来る

・どんな仕事をしているか

お客様の仕様を満たす設備を、2DCAD、3DCADを使用し設計しています。

・仕事へのこだわり、取り組み

後工程に迷惑をかけないよう気を使い設計不良ゼロに努める人との繋がりを大切にし、分からないことも分かるまで聞く

・職場の雰囲気について

明るいムードでチームワークがある職場です

・最後に一言

ものづくりを最初から最後まで見ることが出来る、体験できる会社は多くないと思います。ものづくりが好きならうってつけの会社です。

写真

製造部

元々モノづくりに興味があり入社してから製品を作る楽しさを感じられました

・どんな仕事をしているか

主に社内で組み上げた設備を客先に搬入、設置をしています。後輩社員からの相談役で頼られる先輩に成長しました

・仕事へのこだわり、取り組み

仕事のやり方や作業の簡略化などの進化するモノづくりの挑戦

・職場の雰囲気について

明るく楽しい職場です。他部署の人とも分け隔てなく交流でき雰囲気はとても良いです。

・最後に一言

とても明るく楽しい職場で20代~30代の若い社員も多いのでぜひ仲間になって下さい!!

写真

製造管理部

会社見学をしたときに、職場の雰囲気に惹かれ入社しました

・どんな仕事をしているか

製造管理部、部品の仕分け、材料、部品加工の手順など幅広く情報収集しながら活動しています組付けが始まれば、現場のフォロー主に部品、購入品などの納期短縮をし現場のフォローをしています

・仕事へのこだわり、取り組み

仕事を時間で考えるのではなく、目標をもって一日の仕事とすること

・職場の雰囲気について

上司、先輩の教育が良く、スキルの向上など様々な技術を教えてくれます

・最後に一言

部署ごとに幅広い知識や技術が勉強できるモノづくりが好きな方にはおすすめです

写真

制御設計部

愛知工業大学 工学部 電気学科 電気工学専攻 卒業。工場見学をきっかけに、設備を作る現場を身近に感じられる環境と人間関係のよさそうな雰囲気に惹かれました。入社してからもその印象は変わらず、過ごしやすい環境で日々業務に取り組んでいます。

・どんな仕事をしているか

自分は制御設計部として設備の電気関係の設計を行っています。適切な電気機器の選定をし、配線ルートや排熱効率を考えながら制御盤の設計をする。PLCを使ったシーケンス制御にて設備の動作を考える。など、電気設計から回路設計まで一貫して行います。国内だけでなく海外のプロジェクトに携わることもあり、多様な環境で楽しく働いています。

・仕事へのこだわり、取り組み

お客様の要望に沿った機械を作るのはもちろんのこと、作業者目線で使いやすさ・作業性の良い機械作りを心がけるようにしています。仕様書には出てこない、使い勝手の面でも満足頂ける設備作りを心がけています。

・職場の雰囲気について

制御設計という仕事の特性上、個人での仕事になりがちですが困ったことやアドバイスがほしいことがあれば、すぐに相談できます。1フロアにデスクが並ぶ開放的な職場環境と堅苦しすぎない人間関係で風通しの良い職場です。

・最後に一言

制御設計という仕事は電気の専門的な知識が必要な専門職です。ですが、当然自分も初めからそんな知識をもって入社したわけではありません。意思をもって行動すれば学べる環境も、学べる機会もたくさんあります。自分たちもまだまだ知らないことは多くあるので、一緒に学び、挑戦していきましょう。

写真